ずっとアナタのターン!!!

受験で忙しい高3。遊戯王とヴァンガードを半休止中ながらやっている。というか受験終わったら本格的にまたやります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
これ知ったときとても笑ってしまったww

今日も特にないがいろいろあった気がしなくもない。

てか、こんなとこで書く話じゃないし。

いよいよ今週の火曜日から学校です。

1日ではないのは私立中だから。だから、宿題終わってなくてもいいよね!

まぁ終わってるんですが・・・

てかいまさっき終わらせたんですが・・・

ギリギリで間に合えばいい。

それがいいいよね。

今日はカテゴリ見てもわかるように、こんなのほほーんの話が続くので、いやな人はこれ以上見ない方がいいかも・・




では、今日の話はこれ!!


ミルグラム実験

ちっとまじめな話。かな?

以下wikipedia引用(長文注意)



実験の内容
被験者たちはあらかじめ「体験」として45ボルトの電気ショックを受け、「生徒」の受ける痛みを体験させられる。次に「教師」と「生徒」は別の部屋に分けられ、インターフォンを通じてお互いの声のみが聞こえる状況下に置かれた。そしてこの実験の肝とも言うべき部分は被験者には武器で脅されるといった物理的なプレッシャーは全くないことである。

「教師」はまず二つの対になる単語リストを読み上げる。その後、単語の一方のみを読み上げ、対応する単語を4択で質問する。「生徒」は4つのボタンのうち、答えの番号のボタンを押す。「生徒」が正解すると、「教師」は次の単語リストに移る。「生徒」が間違えると、「教師」は「生徒」に電気ショックを流すよう指示を受けた。また電圧は最初は45ボルトで、「生徒」が一問間違えるごとに15ボルトずつ電圧の強さを上げていくよう指示された。

ここで、被験者は「生徒」に電圧が付加されていると信じ込まされるが、実際には電圧は付加されていない。しかし各電圧の強さに応じ、あらかじめ録音された「『生徒』が苦痛を訴える声」がインターフォンから流された。電圧をあげるにつれて段々苦痛のアクションが大きくなっていった。また電気ショックの機械の前面には、200ボルトのところに「非常に強い」、375ボルトのところに「危険」などと表示されている。

1.75ボルトになると、不快感をつぶやく。
2.120ボルトになると、大声で苦痛を訴える
3.135ボルトになると、うめき声をあげる
4.150ボルトになると、絶叫する。
5.180ボルトになると、「痛くてたまらない」と叫ぶ。
6.270ボルトになると、苦悶の金切声を上げる。
7.300ボルトになると、壁を叩いて実験中止を求める。
8.315ボルトになると、壁を叩いて実験を降りると叫ぶ。
9.330ボルトになると、無反応になる。
被験者が実験の続行を拒否しようとする意思を示した場合、白衣を着た権威のある博士らしき男が感情を全く乱さない超然とした態度で次のように通告した。

1.続行して ください。
2.この実験は、あなたに続行して いただかなくては。
3.あなたに続行して いただく事が絶対に必要なのです。
4.迷うことはありません、あなたは続けるべき です。
四度目の通告がなされた後も、依然として被験者が実験の中止を希望した場合、その時点で実験は中止された。さもなくば、最大ボルト数として設定されていた450ボルトの電圧(通常は死に至る危険があるとされる電圧)が三度続けて流されるまで実験は続けられた。

実験の結果   

実際の実験結果は、被験者40人中25人(統計上62.5%)が用意されていた最大V数である450ボルトまでもスイッチを入れた、というものだった。中には電圧を付加した後「生徒」の絶叫が響き渡ると、緊張の余り引きつった笑い声を出す者もいた。全ての被験者は途中で実験に疑問を抱き、中には135ボルトで実験の意図自体を疑いだした者もいた。何人かの被験者は実験の中止を希望して管理者に申し出て、「この実験のために自分たちに支払われている金額を全額返金してもいい」という意思を表明した者もいた。しかし、権威のある博士らしき男の強い進言によって一切責任を負わないということを確認した上で実験を継続しており、300ボルトに達する前に実験を中止した者は一人もいなかった。

「教師」と「生徒」が同じ部屋にさせた場合や「教師」が「生徒」の体に直接触れさせることで電圧の罰を与えて従わせる場合など「先生」の目の前で「生徒」が苦しむ姿を見せた実験も行われたが、それでも前者は40人中16人(統計上40%)・後者は40人中12人(統計上30%)が用意されていた最大V数である450ボルトまでスイッチを入れた。



つまり、簡単にいうと人の倫理観なんてもんはその場の雰囲気に簡単に流されるってもの。
ちょっと怖いですよねー。

これってイジメとかの問題につながっていると思うんですよ。ジャイアンがいうからのびたをいじめているんだぜ。みたいな。


テレビに出てる人間は偉そうに「誰かがとめてあげなければ」みたいなことをうけど、こういう実験結果を知らないだけでしょ。


これをみたらそんなの無理なのすぐわかる。

だから、そんなやつは教師が停学でもなんでもすればいいだけ。それをしない教師がふぬけ。イジメは全部教師の責任と思ってますよ。てか、基本的に全部教師の責任ですよ。

A君の成績が悪いのは俺の教え方が悪い性だ。

くらいまで教師が自意識持たないとこの国の教育は全然良くならないと思うなぁ。


あとは善も悪もすべて飲み込むってとこだね。


人のすばらしいとこばっかり見せてもなんの意味もないしね。

たとえば歴史でいうと伊藤博文とかも。お札にもなったりした人だけど、毎日女遊びくりかえして、妻の最期の言葉は「あの人といっしょの墓にいれないで・・・・」だよw。

まぁこんなとこまで教科書載せろって言わないけど少なくとも子供が生まれるのはコウノトリ(笑)とかはやめされるべきww

せめてお母さんとお父さんがとても愛し合ってたからだよ、でいいよ。間違ってはないしね。



と、ここまで書いてミルグラム効果関係ねぇーってきづいたwwwwwwwwwwwww

明日は普通に遊戯王のはず。ではー


続きでコメ返だわさ~~
くろぬこさん

学校から徒歩10分くらいでいける麻布十番のみせです。

そこからさらに歩いて10分ちょいの幸楽苑いって食事&デュエルをし、その後歩いて2分のゲーセンでユビートをやるのはもはや王道wwwwwwwwwwww

だいたい大会スタートから6時間で王道コース終了ですww
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://inumarudashi.blog114.fc2.com/tb.php/344-60986f5a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。